USD/HKDとは、ほぼ固定相場に近い、リスクの少ない為替の通貨ペアです。これを利用してローリスクでスワップ月収60万GETしていたのですが、今は金利が低く、この投資法はお休み中です。近日再開できるといいです…。



レバレッジ規制のないFX口座

IFC Markets
最大レバレッジ400倍で証拠金に2%の金利がつく有利な口座。日本語による丁寧サポートあり。
FXDD
レバレッジ400倍  日本語サポート  クレジットカードによる簡単入金





にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ←USD/HKDブログを書き続ける活力となる応援クリックを!(Ctrlキーを押しながらクリックでもOK!)

2014年11月14日

第127回 スイスの金保有20%義務化の是非を問う国民投票

EUR/CHFは1.2015付近まで下げてきています。

スイス中銀の外貨準備高に占める金保有割合の20%義務化の是非を問う国民投票が11/30に迫ってきている為です。

なぜスイス中銀が金を保有しなければならないのか。これは戦前からのしがらみがあるのです。詳細は以下のリンクをご参照ください。
スイスインフォ


では次に、金を保有することがなぜEUR/CHFの下押しにつながるのか。

それを考える前に、金を保有する為には何が必要かを考えてみましょう。金を保有する方法は二つしかありません。

1.自国の金山から採掘する
2.金を買う

まず、1ができれば簡単なのですが、スイスには外貨準備高の20%などという巨大な金が採掘できる金山はありません。

すると、残るは2の方法しかありません。金(gold)を買うには金(money)がいります。スイスの自由に使えるmoneyは当然自国通貨のスイスフラン(CHF)です。

ところで、EUR/CHFの下限レートを維持するのに必要なものは何でしょう。EURを買う為にCHFを売るわけですから、これもスイスフラン(CHF)です。

つまり、ただでさえEUR/CHFの下限レートを維持するのに必要なスイスフランが金保有の為に更に必要となると、スイスフランが足りなくなるのではないか、というのがEUR売りCHF買い(EUR/CHFの下押し)の根拠となっているのです。

もっと言えば、スイス中銀はEURを買い支えることができなくなり、1.2000の下限レート撤廃を迫られるのではないか、との思惑が渦巻いています。

あなたはどう考えますか?市場を信じますか?(すなわちEUR/CHF売)スイス中銀を信じますか?(すなわちEUR/CHF買)


 EUR/CHFを高レバレッジで運用したい方は、下記口座を開設しましょう。

1IFC Markets

IFCMarkets 口座開設

最大レバレッジ400倍!
証拠金に2%の金利がつく
日本人による日本語の丁寧サポート!

特に証拠金に2%の利子はものすごいことです。日本の銀行(年利0.1%)に預けているより20倍も利子がつくわけですから。


2FXDD


FXDD 口座開設

レバレッジ400倍  日本人による日本語サポート  クレジットカードによる簡単入金  の三拍子!


3DMM FX


 ちなみに、レバレッジが低くても日本の業者でEUR/CHFをロングしたい方は、DMM FX がいいようです。

調べてみると、EUR/CHFのスプレッドは驚異の1.8pips!!!

取引が頻繁な方、手数料を重視する方ならDMM FX の方が外国のFX業者よりもお得です。

口座開設は↓から



posted by HKD売り専 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | HOTな投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。